ごあいさつ

「地域医療を支え続ける企業へ」

代表取締役社長
渡部 重行

当社は1977年の設立より、医療関連商品の販売を通して成長して来ました。

「会社及び社員の信頼と責任を基に、常に健全なる経営を目指し顧客、社会、社員の人生に貢献する。」を経営理念とし、地域の健康を支える医療関連機関の皆様からの信頼を頂きながら歴史を刻んで来ました。

現在、医療分野におけるAI、ICT、IoTをはじめとする、イノベーションの進歩は目覚ましいものがあり、導入による医療の質向上に繋がる事が期待されています。当社においてもクラウド化による新しいイノベーションを活用し顧客とのネットワークの連携を行い、経営支援を強みとする企業へ成長して行きます。

変化をおそれず進化し続け、感謝の心を忘れず、多様性を受け入れ、目指す想いを共有し、一つの仕事が持つ意義を考え、主体的行動を促し、医療に貢献し健康な地域社会を実現して行きたいと考えています。