ごあいさつ

人との縁がつないできた歴史を未来への礎に

代表取締役社長
曽我 喜三郎

 

 

 

創業以来、人と人の信頼関係を礎に、優秀な医療機器、医療用具、医薬品などの医療用品全般を供給することにより、社会全体のニーズにこたえるとともに今何をすべきかを常に考え実行に移すことを第一とし、責任ある企業活動を行ってまいりました。

弊社の資源はあくまでも“人財”です。従業員一人ひとりが人との縁を大切にし、お取引さまとの信頼関係を築いてきたことで、事業の継続と規模の拡大を図ってくることができました。今後も、これまで築き上げてきたネットワークを礎とし、さらなる発展を目指していく所存であります。

先般、創立40周年を迎え、新たな歴史へと一歩を踏み出すべく、「会社及び社員の信頼と責任を基本に、常に健全なる経営を目指し顧客、社会、社員の人生に貢献する」という企業理念を掲げ、今後も全従業員が一丸となって邁進してまいります。

今後とも、皆さま方のさらなるご支援・ご協力を賜りますようお願い申し上げます。